投稿者: 美月りさ 2017年09月04日 14:03

?

?

知覧特攻平和会館に行きました。

本当に行って良かったしみんなにも
一度は行ってほしい場所です。
?

彼らの日記や遺書を見ました。
?

特別攻撃隊に選ばれた事に
心から誇りをもち、国のために死ねる、と、みんなの永遠の平和を願い
特攻隊に選ばれた事を喜ぶ
彼らの勇敢さ。

特攻隊に任命された時点で 必ず死ぬ
とゆーのを彼らは分かった上で
笑顔と強い意志を持ち続けたんだよ、
?

明日出撃する青年たちも笑顔、20分後に出撃命令が出た青年たちも最後の食事となるおにぎりを笑顔で食べていた。

みんなまだ17歳〜25歳。

何のために自分の命を使うのか、

国の平和のために自分の命を捧げれるとゆー事は本当に誇りだって遺書や日記にみんな書いてた

本音?じゃなくてもすごすぎる。

特攻隊について調べたときに書いてあった。

知覧に行って本物の決意というものを教えられました。

戦闘機に乗り込めば、確実に死 を受け入れなければならない。

他人に強要されたとしても自らの志願だったとしても、結局は操縦席に乗り込み、ハンドルを握り、エンジンをかけ、飛び立とうと言う決意をしなければなりません

彼らの決意に比べたら今の私の決意はちっぽけです。

明日は約束され、ものは溢れかえり、悩みといったって生命の存続からはほど遠いいもの。

いかに今恵まれているか、感謝しなければならないか、本当に大切な事は何か、知覧特攻平和会館に行けばわかります。考えさせられます。本当に本当に彼らは勇敢で
心から尊敬と感謝です。

人間は自分のためだけに頑張っているときにうまくいかないことも、家族のため、社員のため、お客様のためとなると平気で思わぬ力を発揮できてしまう不思議な生き物ですね。

だからたった70年前の日本の英霊たちの事実を知ること、

そしてまだ生きたかっただろう英霊たちの命のバトンを受け取る事が大切だと思います!

?

一度行ってみてください??

もっと知りたくて本買って帰りにずっと読んでたけど涙が出てくるから一旦やめ??

あと、
?


?

「僕は君のためにこそ死にに行く」映画みてみて!

特攻隊員が母のようにしたっていた事から特攻の母と呼ばれていた鳥濱トメさんと、隊員たちのストーリーです

?

?
女の子ページへ
女の子ページへ https://goo.gl/rTyjLy

投稿者: 美月りさ

この投稿をシェアしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

新着ブログ画像一覧

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

関連リンク

advertisement advertisement

ピックアップキャスト